header title02
header img02

山下正人 後援会

  • 後援会会長 根岸俊昭 ご挨拶
    メイン画像

    いつも後援会活動にご協力いただきまして、ありがとうございます。
    本年も、山下正人後援会は山下議員と共に活発に活動させて頂きます。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。
    平成27年は統一地方選挙が行われ、お陰様で、山下正人君も3期目の議席を得る事が出来ました。多くの皆様にお支え頂いた事に感謝申し上げると共に、我々後援会も山下議員ともに住み良い青葉区、豊かな横浜市の為に一助となればと考えております。

    山下議員には選挙の時に主張されていた、「総合区制度の実現」や「地下鉄3号線の早期の延伸」など取り組んで頂きたい事が沢山あります。地元が望む課題はもちろん、横浜市が孫子の代まで、選択され・発展していく街であり続ける為にも精力的に活動して頂きたいと考えます。

    政治の仕事は結果が出るまでに時間がかかります。昨今は、政治家のパフォーマンスが目立つ時代の様に思いますが、山下正人君には有言実行を貫き、地に足の着いた政治家であり続けて欲しいと願います。
    また我々後援会は、山下議員の政治活動を支えるとともに、地域の発展をも願っております。
    今後とも山下正人後援会にご協力を頂きますようお願い申し上げます。

  • 後援会のピンバッジ
    メイン画像

    山下正人は自身のシンボルマークに"七星テントウ"を使っております。七星テントウは害虫を食べる益虫であり、お天道様に向かって飛ぶ姿は幸運のシンボルとして好まれているからです。
    しかし、後援会のピンバッチは星が一つ欠けた六星のバッチにしました。
    pinこれには理由があります。
    七つ目の星は、後援会のメンバー一人一人です。政治家は一人では何もできません。支持をしてくれる大勢の人がいるから政治家として活動ができるのです。
    また、政治家が暴走するのは驕りが出たときです。政治家山下正人が大成するには、常に議員の行動をチェックする有権者が必要です。
    ピンバッチを付ける事で、議員は常に支援者の目を意識し、支援者は議員が害虫(政治屋)に成らないように目を光らしていく。
    後援会と政治家が双方にいい関係であり続ける為に!

第3回 山下正人ゴルフ会を開催

2014年02月24日

やわらかな春の陽射しに満開の桜が舞う中、東京国際ゴルフ場を貸し切り、皆さんナイススイングでスタート。 山下議員の第1打球は、やや右寄りではありましたが力強く飛距離を伸ばしていました。 多くの方々と一緒に楽しくプレーができ、いい汗を流しました。

サブ画像1
サブ画像2
サブ画像3

平成26年の後援会会報

2013年10月28日

平成26年の後援会会報を発行しました。

サブ画像1
サブ画像2

2014 naka

新年賀詞交歓会

2013年10月17日
メイン画像

 1月26日(土曜日)午後3時から國學院大學若木21棟ヒルトップにて、山下正人後援会主催「新年賀詞交歓会」を開催いたしました。

お天気にも恵まれ、たくさんの方々にご参加いただきました。

ありがとうございました。

img photo 01
横浜市会議員 青葉区
丘の横浜の代弁者として活動しています。日本一の基礎自治体の横浜を舞台に、住民自治の強化と若い世代の20年後を見据えた活動をしています。


議会中継録画

banner facebook

banner ldp

banner twitter

山下正人事務所
〒225-0002
横浜市青葉区美しが丘5-1-5第3吉春ビル210
TEL. 045-905-5006FAX. 045-905-5009
button mail
button contribution
button office
Yamashita Masato